情報公開Disclosure

電気自動車

電気自動車利用によるCO2排出削減について記載しております。

電気自動車 電気自動車

CO2排出削減量算出の根拠について

電気自動車1km走行当たりのCO2排出削減量は下記計算式を元に算出しております。

電気自動車1km走行当たりのCO2排出削減量 =
   普通自動車1km走行当たりのCO2排出量 - 電気自動車1km走行当たりのCO2排出量

電気自動車は走行時においてCO2を発生させることはありませんので、比較対象とする普通自動車のCO2排出量をそのまま削減量としております。

次に、普通自動車1km走行当たりのCO2排出量は下記計算式を元に算出しております。

1km走行当たりのCO2排出量(g-CO2/km)=
  (1÷エネルギー消費効率値(km/L)) ×  ガソリン1L当たりの発熱量(MJ/L)
                    ×ガソリンの発熱量当たりのCO2排出原単位(g-CO2/MJ)
参考資料:国土交通省 「自動車燃費一覧」

ここでは同程度の車両重量を持つ普通自動車を比較対象として、1km走行当たりのCO2排出量を「129(g-CO2/km)」として算出しております。

電気自動車利用によるCO2排出削減量

2017年度 電気自動車利活用によるCO2排出削減量
走行距離 3,868km
CO2排出削減量 498,920g

過去データ